スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母と結婚指輪
Fri.24.03.2006 Posted in
17時45分、
押切 もえ(3年A組 女子5番) が 峠 昌樹(3年A組 男子4番) により 殺害された。( ゛〓■●゛)



あ~~~ん。。( ´Д⊂ヽ
バトロワ・・ちょっとずつ遊ぶのが楽しみだったのに( ´Д⊂ヽ


17時すぎたら
みんなそろそろONし始めるから注意しなきゃ。。って思ってたのに・・
また死んじゃった・・


来週は生き残るぞぉ~。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん



***********************************************************


Deep_Blue の管理人、ピエトロさんがブログ開設

戦場と日常の狭間


fc2に引き込みました(笑)

熱く語る漢ピエトロ!ってカンジでとっても楽しみです♪



***********************************************************





事故後、左目にしゃぼん玉のようなものが見えるようになった為
目の検査うける事になってた



病室に入って、母を見た時
ちょっとなにかあったかな・・って顔をしてた・・


目の検査どうだった?って聞くと



ですからね~
今は左だけですか? 
もうすぐ右もそうなりますよ




目に異常ないのですか? 



はいはい
大丈夫です
もういいですよ



って、早々に帰されたそうだ。。




事故後に目の異常を感じて
眼科にまわしてもらったのに
のせいなのね・・



なんでもかんでも年のせいにするな!


異常はなかったにしても
説明の仕方があるだろう


一時的にそうなったのか


目薬でよくなるのか



多くの患者が待ってる中
1人の患者に時間かけられないのもわかるけど
患者の不安をとりのぞくのも医者の仕事じゃないのか・・



S病院の眼科の先生の説明にガックリ
余計に心配になった母。。



自分の事は自分で守らなきゃいけない・・
強くならなきゃいけないね・・
   





そういえば。。事故後

母がずっと気にしてたことがあった



指にはめてた結婚指輪がないのだ・・



病院に運ばれて処置してもらってた時

身につけてた、ネックレスや時計は、
ナースさんからナイロンに入れられて渡された。

服はすべて、ハサミで切られてた

母のバックの中も、ちゃんと探したけど指輪はなかった




身体の左側に車がぶつかってきた。。

左手の薬指にしてた指輪は、その時に割れたんだろう。。

母の指を、何十年としてきた結婚指輪が守ってくれたのかもしれないね







いい風に考えていこうね


退院してから、近所のやさしい眼科の先生のとこに行こうね


今日抜糸もしたし

明日退院
スポンサーサイト
母4
Wed.22.03.2006 Posted in


TBS から「嫌われ松子の一生」劇場鑑賞券プレゼント!


韓国グルメ旅行が気になって・・w




映画は最近、DVD借りて
家でまったり見ることも多いけど

時間とお金があれば、やっぱり映画館で観たい
迫力のある映像と
身体に響いてくる音響は
とっても好き






事故にあって5日目の母


すごい回復力

毎日お見舞いに行ってるけど
行くたびに元気になってきてるのがわかる


赤紫色だった瞼も、黄色になってきて
腫れもひいて、目がちゃんと開くようになってる


頭の包帯もとれて
縫った額の傷のところは、ちょっと大きめのバンドエイドになった


頬の傷も、ガーゼしないほうが
早く治るからといってはずされた





21日は祝日だったので、多くの人がお見舞いに来てくれてた
ちょっと元気になって、暇をもてあましてた母にはちょうどよかった


母の顔を見て、みんな驚いてた・・


傷だらけで、お岩さんのような顔・・


しかし母は顔を隠くそうとはしなかった



むしろ・・
みんなの反応を楽しんでいるかのように思えた




おまけに、パジャマのスボンのすそを
太ももの辺りまでまくって
紫色に腫れた足まで、見せてた



5日もたって、自分の顔を見慣れてきたんだろう
手足が自由に動かせるようになって余裕もでてきたんだろう

笑いながら、話してる母の姿を見て、ちょっと安心した






夜、お見舞いに来てくれた人に、1人ずつお礼の電話をかけた


思ってたよりずっと元気そうでよかった・・

不幸中の幸いだと思おうね・・って言ってくれた


不幸中の幸いかぁ。。
そうかもしれない・・

7メートルも飛ばされて
頭から血を流して
顔も見まみれ・・・

ほんと。。今だから言えるけど・・・


死ぬかと思ってた・・


事故にあったと聞いて
みんなもっとひどい姿を想像してたらしい



母が太い足まで見せて・・失礼しました(笑)


っていうと、みんな笑ってた



・・・まったくね(笑)





みんなに笑顔がだんだん戻ってきた




明日は目の検査とMRI
一昨日から、左目にシャボン玉のようなものが見えだしたらしい
母3
Mon.20.03.2006 Posted in



加害者・・

40才前後の男の人

助手席に座ってた奥さんが
後部座席に置いてあったものを取ろうとして、後ろをふり返った時
持っていたカバンの紐を、サイドブレーキにひっかけたらしい

時速60キロくらいで走行中に、急ブレーキがかかり、左側に180度スピン

雨が降っていて、路面も滑りやすくなってたのかもしれない


うちの母が居たのに気づいたけど・・



どうしようもできなかった・・










母は、引かれた時の事を全く覚えてなかった

気がついた時は、診察台の上だったらしい



何をされているのか理解できず

夢なのかとずっと思ってた・・って言ってた






車が迫ってくる恐怖を覚えてなくってよかった・・



ショックな事は、記憶がとぶって聞いたことがある・・
だけど何かの拍子で思い出すことがある・・



母の膝から腰の部分で一番ひどいところは左の前横・・
きっと・・母は自分をひいた車を見てる・・





今は何も言わないでおこう・・


事故の事は覚えてない・・それでいい











今日、お見舞いに行ったら

ナースさんがガーゼを貼りなおしてくれてるとこだった


こびりついたようになってた顔のガーゼをゆっくり剥がしてた


ガーゼのとれた顔を見たとき・・
また倒れそうになった・・・



右半分の傷がひどい・・・

目の下の頬骨のあたりと、頬の真ん中あたり

4c㎡くらいずつ・・皮膚がない・・

コンクリートに、はげしく擦れてたんだろう・・

あごから頬にかけて5センチくらい切り傷もある







1年や2年できれいに治る傷ではなさそうだ・・・・




歳をとっているといえど母も女・・








身体の傷はゆっくり治ってくるだろう・・


しかし・・・今からゆっくりと心は傷ついていくかもしれない・・



母2
Sun.19.03.2006 Posted in




昨日は・・ショックでショックで・・・
夜もなかなか眠れなかった。。


昨夜、病院で泊まってた父と代わろうと思って
朝早く病院に行ったら

座って朝ごはん食べてる母がいた



あれ?


お母さん。。元気ね?(笑)



頭には包帯巻いて、ネットをかぶってる
目は赤紫に腫れあがって、瞼がふさがってる
顔も腫れて、血のついたガーゼだらけ
手や足も包帯で巻かれてる・・



だけど・・脳に異常がなかった
骨折もしてなかった
内臓も大丈夫


昨晩、何も食べずに寝たから
おなかがすいて起きたらしい・・・




1日たつとこんなに回復するのね
人間の体って回復力があるんだなぁ・・って驚いた



よかった・・
病院のスタッフの方々のおかげですね。。





昨日はね。。
ジツは・・いろいろ病院の対応に不満を持ってた・・・


一つ目の不満。。妹から聞いた・・

事故った場所は、家の近くのE病院の前だった
内科・外科・整形外科がある


母が車にひかれた瞬間をE病院の守衛さんが見てたらしい
警察の事情聴取の時、詳しく話してくれてた



妹が倒れている母を見つけたとき、すでに誰かが119してた


E病院のナースさんが2人でてきた


ドクッ・・ドクッ・・と心音にあわせるように
母の額から吹き出る血



これはひどいなぁ

血が結構でてるねぇ



あーだこーだと言ってるナース2人



そんな感想はいいから早く治療してほしい・・妹は震えながらそう思ってた・・



いつまでも座り込んでるだけのナース




早く母を助けてください!! 



泣きながら大声で叫んだらしい・・



ナースは病院に戻っていった


出てきたと思ったら、ガーゼを額に当ててくれただけだった・・



どうして・・治療してくれないの・・・



そう思ったとき救急車が来たらしい




どうして応急処置もしてくれなかったんだろう?
外科や整形外科もあるのに・・
土曜の午後3時は時間外だから?
利益にならないと判断したから?


母に・・もしもの事があったら・・・
逆恨みみたいだけど・・
見殺しにした病院だと思ったかもしれない



知り合いの病院関係の人に話したら

とばされて、頭を強打してることから、
動かさずに脳外科の先生が当直してる病院に直接行ったほうがいいと
判断したんじゃないのかな







2つ目の不満・・

救急車で運ばれたS病院

病院に入ってから2時間後くらいに外科の先生から、
ご家族の人入ってくださいと言われ
初めて処置についての説明を受ける


そばに母が寝てた
頭は白い包帯で巻かれてが、髪はどす黒い血で固まっている
顔はガーゼで覆われてても、腫れてるのがわかる
声をかけると、赤紫に腫れた目をかすかに開けて
少し手があがった


やっと会えた母・・
生きててよかった
そう思えるのがやっとの状態だった


長女の桃と、弟と妹の3人 
父は事情聴取の為、警察に行ってていない


右の額の動脈を切ってましたので縫いました。
CT・レントゲンとって検査した結果
骨折もないですし、脳も外傷ないので
帰って頂いて結構です



20代後半っぽい今風の髪型
好戦的な目をした気の強そうな先生・・


帰っていいんですか?


こんな状態で?


はい


8メートルもとばされて頭を強打してると警察から聞きました
一晩だけでも様子をみるために入院させてください



・・・

脳外科のほうにまわします






脳外科の先生の診察まで、また1時間待ち。。


座る事もみんなに支えられて、やっとの母・・
座ってもめまいがしてるのかフラフラしてる


30代前後の脳外科の先生に状態を説明してくれる救急のナースさん


三半規管にダメージをうけてるので
平衡感覚がなくなってフラフラしてるとの事


頭も打ってますし、様子みましょうね
入院してくださいね




やさしくほほえんでくれた・・

これだよね。。この微笑
この笑顔で、患者は救われるんだと思った・・


点滴の準備をしてた時、急に母の意識がなくなった




しっかりしてください!! 


お母さん!! 


ちょっと意識回復・・

疲れからきているのでしょう・・と説明があったが
心配でたまらない・・


部屋の準備ができたので移動しましょうと案内された時は、すでに21時・・


父は心配だから一緒に泊まるとのこと・・



これが家だったら・・・


帰れなんていった外科の医者・・
普通の外傷じゃないんだよ

こんな状態の母を動かせて、歩いて帰れというのか・・



母に・・もしもの事があったら・・・
逆恨みみたいだけど・・
医師会に文句ゆっぞ・・ごらぁ~って思った




知り合いの病院関係の人に話したら

外科的には、入院する必要はなかったんだろ
しかし頭を強打してるので、数日は様子をみるべきだと思う
脳外科の先生と仲が悪かったのではないかとも思う




結果よければすべてよし。。

母が元気ならそれでいい。。

患者側のわがままな思いなんだろうけど
大切な人の命がかかってる

お医者さんは大変だ・・・

自分も医療関係で仕事してるから気をつけよう・・


母を助けてくれてありがとうございました







交通事故・・・
Sat.18.03.2006 Posted in
母親が交通事故あった・・・


歩道に居た母に、180度スピンしてきた車が突っ込んできたらしい




お母さんが車にはねられて、頭から血を流して倒れてる・・・今、救急車待ち・・



午後3時頃、妹から電話があった時。。血の気がひいた


妹と買い物の約束してて、待ち合わせをしてたらしい



妹:5分後につくから~


母:気をつけてね




待ち合わせの場所についても、母の姿はなく

携帯にかけても、でない



近くを探したらしい



そしたら・・・・開いたままの母の傘がおちてた


そして・・・車のそばに倒れてる人




それがすぐに母だとは思えなかったらしい








夜の10時・・病院からやっと家に帰って来た・・・



とりあえず、命は大丈夫。。
意識もある

7~8メートルとばされてたらしい
頭は5針ぬって、顔にも多数傷がある
むち打ち、めまい、全身打撲



生きててよかった・・・







この記録は残しておこう
桃が感じた病院の対応
ちょっと落ち着いたら
今の感情を忘れないように書き残しておこう・・





昨日の日記にコメントがはいってる
ありがとうございます
ちょっと返事は今の気分では書けないので
後日に・・

アクセスランキング アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。